ゆらゆらゆれるクラゲに癒される(¥1,000~)

Filed under: 癒し — creator @

・年齢を問わず人気のある水族館

癒やしスポットして、水族館も代表的です。
そもそも水のゆらぎというのは人を癒やす力があるので、水族館でなくても、海を眺めているだけで癒される、川を見て癒されるという人も多いですよね。

水族館はこうした水のゆらめきを屋内で楽しむことができる上に、さまざまな魚たちにも癒やされます。
中でもいやし効果が高いのは、なんといってもクラゲ。
クラゲのゆるやかな動きは、見ている人をリラックスさせ、いつの間にかとても癒やされています。

その証拠に、水族館でクラゲを長い間見つめている人は、大人のサラリーマンっぽい人が多く、小学生などはもっと動きのある魚や、大きな魚のいるエリアに集まっています。
クラゲの癒やし効果はそのうち科学的にも証明されるかも!?

・クラゲをたくさん見たいなら

そんな癒やしのクラゲですが、水族館によってクラゲの展示に力を入れている施設があるのだそうです。

代表的な水族館として、山形県にある「鶴岡市立加茂水族館」があります。
ここには「クラゲドリーム館」と呼ばれるクラゲだけを飼育している設備があって、計算された証明の中で、クラゲが羽のようにひらひらと泳いでいます。

こちらの水族館は、世界で一番たくさんの種類のクラゲを飼育しているということで、なんとギネスにも認定されているのだとか。
クラゲに癒やされたい人はもちろん、クラゲの生体について学びたい人や、いろいろなクラゲを見てみたいという小さいお子さんにもおすすめです。

関東で気軽に訪れることができる、クラゲのたくさんいるい水族館には「新江ノ島水族館」があります。
こちらはその名の通り江ノ島の近くにある水族館で、「クラゲファンタジーホール」と称したクラゲをたくさん飼育している設備があります。

ひとつのエリアにクラゲをまとめてしまっているのではなく、エリア内にいくつもの水槽があり、その中でさまざまなクラゲを飼育しているので、いろいろなクラゲに癒してもらうことができます。
また、クラゲショーというショーも通年開催していて、シーズンごとに内容を変え、バリエーション豊富なクラゲのアートを楽しむことができるのも魅力です。

そのほか、老舗のしながわ水族館にもクラゲをたくさん飼育しているエリアがあり、かわいいクラゲを間近で見ることができます。

しながわ水族館は品川駅から少し離れたところにありますが、送迎バスが出ているので思いのほか気軽に訪れることができます。
奥には広い公園があり、大人も子どもも緑に癒され、こちらもよいヒーリングスポットとなっている様子。

クラゲに癒やされたい方、クラゲの癒やし効果を体感したい方は、ぜひこれらの水族館に足を運んでみてください。

コメントは受け付けていません。